世界に一台の隼を造るブログ

隼のカスタムとツーリングを記録に残していきます。

隼のダサいトップブリッジを外す

久しぶりにバイクをいじっています

 

今回はハンドル周り!!!ハンドル交換です。

 

隼の純正ハンドルはカッコよくない、そしてトップブリッジの下にハンドルがあるセパハンが好きなので乗りにくくなるのを承知で変えていきます。

 

GSX1300R セパハン

 

まずトップブリッジステムナットを外す為、32mmのソケットを購入

f:id:GSX29:20180313115901j:image

 

そしてフロントフォークにハンドルを付けるクランプ。50パイです。

f:id:GSX29:20180313115946j:image

 

あとは角度を調整して一文字っぽく出来そうなハンドルバー

 

 

 

f:id:GSX29:20180313120223j:image

 

在庫あるってなってたのに!

騙されました…。

f:id:GSX29:20180313120257j:image

コレも届いてるはずだったんですけど、在庫無いらしくて届かなかったんで、とりあえず無いまま進めるか、となり作業開始

 

ここは上下同時に作業しないと外れません

f:id:GSX29:20180313120427j:image

 

ふと純正のハンドルバー使えるのでは!?となり先にバー抜くことにしました

f:id:GSX29:20180313120500j:image

 

あとは簡単

f:id:GSX29:20180313120546j:image

 

抜いたところでセパハン用のクランプを差し込み、トップブリッジを戻します

 

 

トップブリッジ戻りません。

 

フロントのメンテナンススタンド無かったんでそのまま作業してたんですけど、おそらくソレが原因

 

全くトップブリッジ入らないんでイライラして作業中断

 

ちょうど運良く友人も仕事休みだったんで救援信号を発射

 

グラン・トリノを観ながら友人を待ち

 

作業再開…!!!……入らない!!!

 

本当に入らないから…諦めて…

ハンマーで殴り続けたら入りました

 

ハンドルバーも純正で良さそう、そしてマスター類も純正のままで良さそう

 

そのうち変えようかなって感じです

 

取り付け後はコメダ珈琲までテストラン

f:id:GSX29:20180313164924j:image

 

f:id:GSX29:20180313164931j:image

 

f:id:GSX29:20180313164951j:image

 

北海道ツーリングの計画話をしながら茶をしばいて解散、今日はありがとう!

f:id:GSX29:20180313193158j:image

 

 

とりあえず、死ぬほど乗りにくいです

 

 

 

おわり